光洋建設/埼玉県さいたま市


by livingwell_r
こんにちわ。光洋建設の熊谷です。

この日は【電気の日】として大宮ソニックシティビル30Fにある
東京電力「テプコソニック」にて最新IHクッキングヒーター調理体験会を行ないました。
IH初体験の熊谷。ちゃんとできるか不安だったのですが、いざ使い始めてみるとガスコンロの使い方とそんなに変わらなかったので使いこなすことが出来ました。熊谷でも。
大きな違いといえば、『ガス』であるか『電気』であるかだけなんですよね。
タイマー付で、油の温度設定はもちろん、グリルは両面焼きでご飯も炊けます。
電気だから火力が弱いのでは?って思っていたのですがそんなこと全くありませんでした。
中華料理や炒め物もOKです。

今回の体験料理は↑このような機能をふんだんに利用して作りましょう!!
ということで、揚げ物、焼き物、汁物、ご飯にデザートを作りました。

まず揚げ物。油の温度設定が出来るのでイチイチ炎の調節をしなくても
いいので楽です。で、揚げ物も温度が一定しているのでカラッとあがりました。
揚げ物は温度が命ですからね。
揚げ物に関してはガスと大きな違いは感じられませんでした。
ガスとの違いは油のはねが気になるときは上にクッキングペーパーが乗せられるという事。
ガスだと引火してしまいますが、電気だとそれはありません。
お掃除も楽できました。

c0158374_16445647.jpg

※小さい子がお手伝いをしても安心してお願いできます。IHならではなのですが。

焼き物。今回お豆腐の田楽を作りました。両面焼きグリルを使って
お豆腐の上に3種類の田楽味噌を乗せて焼きました。
こちらもガス同様、オーブン感覚の温度設定でお惣菜も上手にできます。
もちろん、ケーキ、ピザ、フライ温めなどもOKです。

汁物。けんちん汁。
高い熱効率で無駄なく加熱するのでたくさんのお水でもすぐに沸きます。
で、湯温を設定できるので安心して他の調理ができます。
今回もお水からなのですが、あっという間にお野菜も柔らかくなりおいしい
けんちん汁が出来上がりました。

デザートはりんごのコンポート。これもけんちん汁を作ったときの機能を使って作りました。
上でも説明しましたが湯温設定が出来るので、設定をしてあとは出来上がるのを待つのみです。

c0158374_16472551.jpg


ご飯。今回は炊飯器でした・・・次回はIHの機能で炊いてみるそうです。

今年、日本が目標に掲げたマイナス6%は達成出来なかったそうです。
でも、一人一人がちょっとしたことを気にかけるだけでこの数字はクリアされるそうです。
家庭でできる省エネというと、節電など我慢比べを思い描きますが、
今は快適レベルを落とさず、温暖化防止に貢献できるエコ商品が
増えてきています。
皆さんには上手にエコ商品・エコ対策を利用してもらいたいなと思いました。
# by livingwell_r | 2007-12-26 16:49
こんにちわ。光洋建設の熊谷です。
ご報告が遅くなりましたが11月30日と12月1日に
行なったイベントの報告をさせていただきます。

今日は、11月30日のイベントの報告です。

この日は【ガスの日】として大宮ソニックシティビル3Fにある
東京ガス「キッチンランド」にて最新ガスコンロ調理体験会を行ないました。
最新のガスコンロって凄いです。
タイマー付で、油の温度設定は出来るし、グリルは両面焼きで
なっなんとご飯まで炊けちゃうんです。
プラス美しい女性の音声お知らせガイド機能付。
こっこんなに便利になっているなんて!!と驚きっぱなしでした。
あまりにも衝撃的な驚きだったので写真を撮るのを忘れてしまった熊谷です。
すみませんm(__)m

今回の体験料理は↑このような機能をふんだんに利用して作りましょう!!
ということで、揚げ物、焼き物、汁物、ご飯にデザートを作りました。

まず揚げ物。油の温度設定が出来るのでイチイチ炎の調節をしなくても
いいので楽です。で、揚げ物も温度が一定しているのでカラッとあがりました。
揚げ物は温度が命ですからね。

焼き物。今回はきのこ類を使用して和え物。両面焼きグリルを使って
きのこを焼いて柚子胡椒と、醤油にあえる。
機能的にはオーブン感覚と同じなのでパンを焼いたりグラタンを
焼いたりローストビーフを焼いたり出来て仕上がりもプロなみです。
で、片面焼きと違ってイチイチひっくり返さなくていいし、焼き上がったら
音声でお知らせをしてくれるので楽です。

汁物。むらぐも汁。こちらは湯沸し機能を使って作成。
沸騰した後の消火時間を設定でき、沸騰後は小火で保温しました。

デザートは白玉団子。これも湯沸し機能を使って作りました。

ご飯。こちらは炊飯機能を使って炊きました。「洗米おき」「はや炊き」モードを選択すれば、ガスの強火で一気においしいご飯を炊き上げます。「おかゆ」も簡単に作れます。
※「はや炊き」とは、洗米してすぐに炊く時に使用するモードです。
ガスで炊いたご飯はやっぱりおいしいですよね。
お米が立っているんですよ。お米本来の味を楽しめました。

ということで、ガス一台でこれだけの料理が出来ました。
それも一時間もかからないで。この短時間にも驚きでした。

家庭でできる省エネというと、節電など我慢比べを思い描きますが、
今は快適レベルを落とさず、温暖化防止に貢献できるエコ商品が
増えてきています。
皆さんには上手にエコ商品を利用してもらいたいなと思いました。

次回は12月1日の体験レポートを掲載します。
# by livingwell_r | 2007-12-20 15:53